NanaToYamato’s blog

占いと愛犬やまとについて綴っています!

2017年 熱かった有名人:青山雅幸さん③完結


"http://blog.with2.net/link.php?1865073:2637"title="黒柴ランキングへ">黒柴ランキングへ
続きです!
と、その前に
前記事を読んでない方は




んーん、これも やはり
2017年 一白水星の年の象徴と
言えるのかもしれませんね。
この1年の出来事と一白の象徴を
照らし合わせてみました。

一白水星:坎宮(方位:北)
子供(幼児虐待)、部下(秘書さん)、
子孫運(理子さん第3子妊娠)、
中年の男性、
情報、マスコミ(文春砲、記録ノート)
ネット(インスタ映え)、専門家(古市憲寿 炎上)、
福祉(介護施設で相次ぐ不審死)、
医療(准看護師 睡眠導入剤 事件、臍帯血 医師逮捕)、
弁護士(青山氏、若狭氏、枝野氏、稲田朋美)、
公務員(政治家、警察官、自衛官、役所)、
飲食、水商売(ホスト、キャバ嬢→坂口杏里 逮捕)、
芸能界(引退、退社、契約トラブル、土下座騒動)、
水もの(水害 野菜高騰、コンビニ cafe戦争)、
厳しさ(豊田真由子議員、安部首相の言い訳)、試練(市川海老蔵)、病気(故小林麻央)、
子宮(事件化→座間市容疑者性的暴行)、
血液・肝炎・体の穴という穴、
悲しみ+子孫運(ヘリ墜落サウジ王子死亡、相撲会の暴行と縦社会?)、
哀れ(オフホワイト→グレー宮迫博之etc)、
考える(ピース綾部の旅、北朝鮮問題、安部明恵さん問題、豊洲 築地問題、相撲会、政治)、
思考(国政)、片想い(青山氏、初鹿氏)、
穴=坎宮=土が欠けている=穴に落ちる=災難、
欠けている=穴がある=情報ストック=知識、
秘密(安室ちゃん引退真相、プロダクション運営のあり方、渡辺謙袴田吉彦、相撲会隠蔽、自動車メーカー隠蔽)、
騙す(てるみくらぶ投資詐欺、小池百合子 数々の秘策)
隠す(加計学園森友学園、籠池夫妻鉛筆ナメナメ、座間市の遺体遺棄、無資格検査でリコール)、
詐欺(水素水、山辺節子"つなぎ融資の女王"、アナログ手法ハガキ詐欺、金の採掘詐欺、広告塔利用投資詐欺)
ドロボー(調布・銀座・佐世保・コンビニ)、
警察(福岡母子殺害事件、春日井市交番 自殺未遂、パトカー追跡中の車に追突)…

などなど 色々ありましたね。

ハイハイ → 赤ちゃん → 子供 → 一白水星?

まぁ、私の周りの一白水星さんは
みんな勉強熱心で知識が豊富で
厳しさにも慣れていて強くて
尊敬できる素晴らしい方々が多いです!
できれば、上記の一白水星の象徴を
プラスで考えて周りを見てみてください。

そして、青山氏の星 二黒土星の象徴も。

二黒土星:坤宮(方位:南西)
宮=んぼ、耕す、農業、田畑、農地、生産地、畑から産む、生む、
畑を耕し働く=せっせせっせと働く、
営業、仕事、労働、
畑での野菜やその収穫までの流れは
1日では成り立たないことから
遅い、遅くれるなどの意味もあり、
真面目、誠実さ、一途さ、
融通のなさ、頑固さ、土性=欲情、
生存欲=子作り精神抱負、
真面目な付き合い、関係がしばらく続く、
安定期、マンネリ気味、飽きている、
胃、脾臓あたりのお腹、
影で働く縁の下の力持ち、
疲労、体調のバランスが悪い、胃痛、
女房役、No.2、妻、母、母方、姑、婦人、
老婆、労働者、農夫、庶民、一般大衆、
穀類、米、いも類やトウモロコシ、
小麦粉、片栗粉、
一般大衆並み、中の下から中の中、
努力が実る、収入は(じわじわ)増加する、
営業、職業、勤務先、就職先、
カバン、靴、衣類、寝具、日用品、
婦人用品全般、古い、遅い、何もない、
無、無から有を生み出す、
空き家、空き地、廃虚、老木、老人、骨董品
何もすることのない時間、暇、無、
粉末や粉状の物、砂、土砂、セメント
肉体労働、
高級品などを扱わない大衆向け職業、
低地、平べったい所、平野(へいや)、
それほど高くない台地、空き地、空き家、
廃虚、古くなった場所、使われていない場所、
何もない場所、など

土星の方は、
自分で営む方が多い傾向にあります。
(絶対じゃないよ!傾向ね)
また、本人が自営でなくとも
家系で商売人が多い傾向にある、と
昔 習ったことがあります。
だから、土星人は
心がある 無しにかかわらず
笑顔の人が多いとのこと。
(商売人の大事なアイテムが愛想ってことね)

また、私 個人的な鑑定ですと
二黒土星の方は
ノスタルジックで母の癒しを求める感覚を
お持ちの方が多いですね(デリケート!?)。
また、真面目さから融通が利かないことで
理解を得られなかったり
本人が人を信じられなかったり
言葉を真っ直ぐ受け止め過ぎて傷ついたり
先入観で相手を見て カッとなってしまったり。
それが悪い流れに発展すると
もしかしたら、その先で自分にとって
とても大切な方となるかもしれないような方との
人間関係を壊してしまうことも…。
もし、二黒土星の方で今
人間関係が上手くいっていない方がいたら
相手がどんな意味で言葉を発してるのか?を
しっかり聞いてみると また違った世界が
広がってくると思います(^ー^)

青山氏も もっと自分自身を知り
運命を知り 長所短所を知り
火星との相性を知り(笑)
商売人(経営者)としての立場を知り
相手がどれだけ苦しんでいたか?を
深く理解して上手に過ごしていれば
盟友 枝野氏にも迷惑をかけることも
なかったのでしょう。
誰だって間違いはありますね。
人のことを大きく責めている人も
なんやかんやボロが出るものです。
一白水星の年は、
水星=コミュニケーションを考える年。

ちなみに、2018年2月からの青山氏は
"異性トラブル注意"の一年が始まります。
様々な被害者救済弁護団?の団長まで
務めている方ですし
父親が病気で入退院を繰り返していて
その経験をもとに医療問題にも力を入れて
クライアントのために仕事をされていたそうです。
小さな頃から
新聞を読むような小学生だったそうで
根は真面目な方なはずですね。
生まれ変わった青山氏を見れるかな?

ありがとうございました。



せん2017年9月~講座リニューアルせん

茶ひし形中抜き 宿曜占星術+気学 講座 茶ひし形中抜き
宿曜13回+気学4回  60分程度/回
全17回/¥54,000(税込)

茶ひし形中抜き 数秘術+気学 講座 茶ひし形中抜き
数秘術7回+気学4回  60分程度/回
全11回/¥32,400(税込)

茶ひし形中抜き 宿曜+数秘術+気学 講座 茶ひし形中抜き
宿曜13回+数秘術7回+気学4回  60分程度/回
全24回/¥70,000(税込)