NanaToYamato’s blog

占いと愛犬やまとについて綴っています!

【有名人の鑑定】青山雅幸さん②


"http://blog.with2.net/link.php?1865073:2637"title="黒柴ランキングへ">黒柴ランキングへ
前回の続きで
青山雅幸さん 鑑定 です!


この秘書さん、この2017年夏に
退職しているそうですね。
もし、7月であれば 青山氏は
やはり火星の影響を受け
コントロールが難しい運気。
ってか、どんだけぇー?
(土星の土と火の関係かな)
さらに秘書さん退職の流れまでを
逆算して読み解いて見ていくと
秘書さんが我慢の限界に達していく手前に
原因となる青山氏の何かしらの動きが
あるわけですよね。
そこを見ていくならば
じゃ、青山氏が 6月 どんな状態だったか?
というと
ここまでの数ヵ月の結果が出て
行いが悪かったなら
弁護士(などの専門家からの訴え)や
部下からの妬まれ事にも御縁がある月運。
そうそう、この運気の流れ
豊田真由子議員さんもそうでした。
(彼女の場合は年運での運気ですが)
ここはね、前月の月運がさらに影響し
人への愛情が足りない前月の流れから
それまでにしてきたことが明るみとなり
吊し上げにあう可能性のある運気。
もちろん、素敵な生き方していれば
協力者が現れたり、地位が上がったり、と
良いことで目立つ可能性があります。
青山氏の場合、セクハラと脅しですよね。
秘書さんは、ずっと
パワハラにも我慢して脅えてきたのですから
誰かに力を借りた可能性も。
おそらく秘書さんは代理人を立てたり
味方になってくれる方を頼りに
複数の人間で青山氏に
何かしらアピールしたのではないか?
と考えられます。
で、辞めたとされてますが
クビにされたか、圧力で打ちのめされて
仕方なく辞めたかもしれませんね。
もちろん、鑑定上の臆測ですが。
ここでの青山氏の運気は怒りやすいところでした。

そして、青山氏の今夏8月
運気の切り替わりで厳しい月運であり
破壊的になっていたのでは?と読み取れます。
しかも、ここでの注意点は 善の方向で
リセット・リスタートしなければ
ならない月運でした。
この夏の秘書さんへの対応
先日の結果に繋がると読み取れますので
おそらく、この破壊的な動きは
善の方向ではなく
「俺は弁護士だ、負けるわけないだろ。
選挙だって控えてんのに。
選挙前に片付けなければ。」
なんていう心無い彼女への対処が
あったのでは?と考えることが出来ます。
真摯に受け止めて向き合うのは
おそらく この夏までの間だったのでは?

そして、2017年 青山氏の先月10月の運気。
喜び事に御縁がある月運。
社交運も関係があるところなので
選挙の結果は運気通りだったわけですが
この喜び事の運気は つかの間。
ここは 同時に異性トラブルにも注意です。
で、11月の今の運気は アップダウンも激しく
ただでさえ、運気的に
エネルギーも消耗しやすく
苦しかったりするのですが
条件として 青山氏の星にとっては
心身をえぐられるような
辛さを感じる障害の星ついているので
きっと今お辛いでしょう。
また、これが12月頭まで続きます。
(しかも、陵逼期間 始まってるよー!)
ご家庭、ご親族間、政治関係者との間でも
もっと色々起きているかもしれません。
ちなみに来月の運気は
訴訟ごとや離婚(夫婦喧嘩)など注意のところ。
また、良くも悪くも目立ち
散財(慰謝料?)も可能性が高いです。
目立つという面では
記者会見をする可能性も考えられますし
悪い方向だと自暴自棄になって
破壊的な動きも可能性がありますし
また記者に追い掛けられる可能性も。
もう一発 大きいこと
あってもおかしくはないです。


いやー、興味深い方でした。
とりあえず、同じ静岡県民なので
一言で言って"残念"ですね。 
というより、青山氏のお子さん(年頃)
奥様と、また彼に関わってきた
セクハラ被害の女性や仕事のお仲間、
市議仲間、クライアント、
支援者の方々が かわいそうでなりませんね。

んーん、これも やはり
2017年 一白水星の年の象徴と
言えるのかもしれませんね。

青山氏の2017年選挙当選前の鑑定は
今日は、ここまで!
(文字制限が…)

続く