NanaToYamato’s blog

占いと愛犬やまとについて綴っています!

【有名人の鑑定】女優俳優の星の運命は役柄にも出る


"http://blog.with2.net/link.php?1865073:2637"title="黒柴ランキングへ">黒柴ランキングへ

宿曜占星術や数秘で

女優さんや俳優さんの星を

意識しながらドラマを見ていると

フィクションなのに

まるでノンフィクションを

感じさせるかのように

星の持つ運命や能力を役柄で

演じられているなぁと

思わされることがあります。

沢尻エリカさん】1986年4月8日生まれ 彼女は、《胃宿》なのですが 芸術センスに優れていたり 負けず嫌いのエネルギッシュな 闘争心を持った自信家で短気な一面も あるんですよね。 また、胃宿は人を巻き込んでいき トラブルを発展させるようなところも 持っています。 “ファースト・クラス”や “へルタースケルター”なんて 本当 胃宿の特徴が良く出た作品になってます。

寺尾聰さん】1947年5月18日生まれ 沢尻エリカさんから この並びで寺尾聰さんを出したのは 彼が彼女と同じ《胃宿》だから。 では、寺尾さんの場合 どんな役柄を演じられたか?というと 記憶に新しい“仰げば尊し”です。 胃宿が健康運の面で注意する点が 《胃》なのですが、役柄で 胃の病気を患い、生徒たちとの コンクール出場が どうなるのか? なんてシーンがドキドキしましたよね。 実は、ビックリしたことに 寺尾さんは、30歳の時に実際に胃を 悪くされて破裂したとかで 胃のほとんどを切除されてます。 ドラマを見終わってから調べたのですが もし、これを知っていたら きっと、もっと号泣しながら 視聴していたかもしれません。

内田有紀さん】1975年11月16日生まれ 【米倉涼子さん】1975 年8月1日生まれ ここのお二人は、同じ《畢宿》ですね。 さらにですよ、数字で見たNoも 全く同じ《No.4》と共通点が。 畢宿の女性って、なかなか不器用で 恋愛面で古き良き女を演じすぎてしまい 相手がDV化したり、亭主関白が 普通の家庭より激しくなります。 そして、元々 前世から持ってきたものが 重たいために プライベートでの恋愛や結婚は なんか切ない感じの方が多いんです。 実際にこのお二人 御苦労されているようですね。 内田さんの場合、 F山さんとのことが有名ですが 実らなかったのか 北の国から で有名なあの俳優さんと 結婚をするも よろしくない噂で 結局別れられてますね。 そして、役柄でも演じられてます。 “ナオミとカナコ”でDVの旦那に 苦しみ続け、友人に助けられて 共謀し 旦那を殺人、という サスペンス ドラマでの役でした。 《友人に助けられて》という部分も “牛”を持った畢宿の資質がよく 表されてますね(笑)

そして、米倉涼子さんは というと プライベートでの離婚?報道やら Iさんとの破局などでも 心身ともに大変だったんじゃないか? と思います。 彼女の代表作とされていて 今もシリーズで放送中のドラマ “ドクターX ~外科医・ 大門未知子~” では、この役柄では どんな感じで畢宿を表してるかというと 畢宿は、先程の内田さんの部分でも 説明しましたが、“牛”を持ってるので 《こうと決めたらテコでも動かない》 という頑固さを持ってます。 決めゼリフ「いたしませんっっ!!」 なんて、善に生きる畢宿の代表を 努めるかのような強い意志の医師好 さらにですね、《手術》の部分でも 長丁場でも丁寧に真剣に一点集中で オペするところなんて 畢宿の “一つのことに集中して能力を発揮”が 活かされてます。 また畢宿は、プライドも高いのですが “愛の女神 ヴィーナス”のような イメージともされてますので もう1つの決めゼリフにある “あたし、失敗しないので!”の発言で 自らを追い込んで 責任感を維持するところや あのガムシロップをガンガン開けて グイッと飲んで残りの勤務での 集中力を絶やさないことや 思考力や判断力を下げないための努力を 見ていると 患者さんのために愛を持って 真剣に仕事に向き合ってる感じがして ヴィーナスの象徴も腑に落ちます。

星野源さん】1981年1月28日生まれ いやー、 ○ikoさんとの噂がありましたが あれよあれよと言う間に売れっ子になり 病気を患って大変だったようですが 克服され シンガーソングライターと 俳優の両方を頑張られていて 凄い活躍ぶりでビックリですよね。 彼の楽曲を聴かない日はない!と 言っても良いほど。 星野さんの数字でのNoが《No.3》で 宿曜では《心宿》です。 まず、数字で見てくと プライベートでは ○ikoさんと ○○堂○みさんとの熱愛報道が。 噂が本当であれば、○ikoさんとの 交際中に○○堂さんにフラフラ… と考えられ、やはりNo.3の人の 注意点である三角関係が浮き彫りに。 報道後の彼女(○ikoさん)の出した アルバムに収録されている 《透明ドロップ》という楽曲の 大サビ終わりに 歌詞カードに載ってない歌詞 「あぁ 仕事だって嘘ついたね…」 という内容を歌っているそうで 切ないですけど、なんか○ikoさんには 似合うライティング(笑) こんな三角関係に注意のNo.3である 星野さんのドラマでの役柄ですが 今、放送中の“負けるは恥だが役に立つ” で見事に三角関係が始まりましたっ! 資質 出てますねーーー。 さらに宿曜での心宿の資質や適職で 《心の病み》《IT関係》 《物事の裏側に通じる仕事》 という部分ですが、見事にITですよ。 凄く活かされてます。

石原さとみさん】1986年12月24日生まれ 《てい宿》の石原さとみさんですが てい宿って、斬新なアイディアがあり 芸術性も持っています。 また天秤も持っているので 曲がった人がいると許せなくて 裁きたくなる感覚もあります。 適職では 《ファッション業界》《アーティスト》 《マスコミ》《司法・裁判官》などが あるのですが、石原さんが今 絶好調で演じられている ~ファッション好きなド派手女子~ “校閲ガール・河野悦子” での仕事っプリは まさにですね! で、恋愛では わりと波乱が多い星で このドラマの中でも なかなか順調にはいかなかったり また山下智久さんとのドラマ “5→9 ~私に恋したお坊さん~”でも 最終回で てい宿の運を示すシーンが ありましたが 大切な方と なんかずっと一緒に いれなかったり あい別れる運命を 持ってるんですね。 そんなネガティブな運気を鎮める 予防としては 《努めて慎ましく》で 自分の星の強さをあまり表に出さず 相手を立てて生きること。

菅野美穂さん】1977年8月22日生まれ 菅野さんは、上記でも挙げた 星野源さんと同じで《心宿》ですね。 秘密主義なところがある心宿ですが 今秋のドラマ《砂の塔》の役柄でも 身に起きる異性との再会など 悪気はなくても秘密にしたり 荒立てたくなくて つい黙ってしまう癖が あるのですが それが原因でドロドロしていくところなど 宿星の特徴が出てます。 さらに心宿は《情報に関わる特殊な仕事》 などを前世でしていた可能性があり 現在の心宿という星としても 警察だとか 特殊な仕事が適職であり ドラマの中で 松嶋菜々子さん演じる “知りすぎた隣人”に盗聴されたり 家族を狙われたりするところなどは そういった星の運命やら 前世の流れから来る因果応報や 輪廻転生みたいなものまで 感じさせますね。

という こんなドラマの見方は きっと占い師・鑑定師の方々にしか 理解されない マニアックな世界ですね(^_^ゞ

宿曜や数秘術講座を 受けてくださってる生徒様 ぜひ、ドラマの続きは 星の運命やら能力やらを 照らし合わせて視聴してみてください。 面白いですよ!*1

さて、昨日は 愛犬やまと♂との散歩Timeを 16:00にしたため いっぱい わん友に逢えました U^ェU f:id:NanaToYamato:20161104105021j:plain

逢う わん友ママ みんなに 「いやぁーん、まだ赤ちゃんでしょ! かわいい♪小さいね☆」 って言ってもらって 私がムフフってなってます!! f:id:NanaToYamato:20161104110047j:plain

星野源 #石原さとみ #米倉涼子

河野悦子 #校閲ガール

ドクターX~外科医・大門未知子~

逃げるは恥だが役に立つ

逃げ恥 #いたしません

私失敗しないので

砂の塔 #菅野美穂 #松嶋菜々子

ガッキー #新垣結衣 #ダン

YouTubeで話題

*1:o(^∇^)o